Google アドセンスのPINが届かない時にやったこと(さいたま市 2018編)

投稿者: | 2018年6月6日


スポンサーリンク


気づいたら6月に突入していて色んな意味でテンパっているあーる(@rz_devel)です。

さいたま、と書いていますが以下の住所に該当する人も解決できる「かも」しれません。

  • 住所に「市」と「区」が含まれている

昨年、手続き上の頓挫で半年以上掛かりましたが無事 Google アドセンスの審査を通過しました。
しかし、ググってみるとPINが届くまでが鬼門のようで、自分もハマりました。

以下に自分の場合の経過を残しておきます。

PINコードの送付依頼

一定量の収入額に達した場合、Googleから本人確認のためにPINコードの書類送付を要求し、
郵便で2〜6週間ほどで届き、管理画面での入力・認証が必要となります。

6週間以上経っても来ない場合、再リクエストが必要なのですが「合計3回まで」という縛りがあります。
(それ以降は、写真付き身分証の提示が必要になります)

2回再リクエストしたのに書類が届かない…

  • 1回目リクエスト:2018年1月(届かず)
  • 2回目リクエスト:2018年3月(届かず)
  • 3回目リクエスト:2018年5月 (今回、ついに届いた)

2回目までは住所の修正は行いませんでしたが、3回目で住所記入欄に入力する項目に一工夫をしたら届きました。

「市区郡」欄の罠?

私が現在住んでいるさいたま市は、住所に「市」と「区」両方が含まれます。

例:さいたま市 ★区 (★=住んでいる区名に読み替えてください。)

2回目までは「市区郡」欄に「さいたま市 ★区」と書いていました。

これを「さいたま市」のみにし、「住所1行目」欄に「区名」を移動させたところ、2週間ほどでPINの書類があっさり届きました。

1・2回目リクエスト時の住所欄

市区郡:さいたま市 ★区

住所1行目: ほげほげ 1−2−3

3回目リクエストでやってみた変更

市区郡:さいたま市

住所1行目:★区 ほげほげ 1−2−3

さいごに

あくまで「2018/06/05時点での自分のケース」です。

Googleの仕様により変更されるかもしれませんので、複数の情報源をググって収集して下さい。


スポンサーリンク