Cubase用 Expression Map for Intelligent Wire SOLVE を公開しました

投稿者: | 2018年8月22日


スポンサーリンク


入社日までちょっと長めの休暇を取っている あーる(@rz_devel) です。

KONTAKT用 リードシンセ音源 Intelligent Wire: SOLVE のVSTエクプレッションマップファイルを作成しました。

今回、KSPスクリプティング関連(VScode拡張機能)の面でのサポート、及びテスターとして参加をさせて頂きました。

Intelligent Wire: SOLVE

  • ポリフォニック
  • レガート
  • ポルタメント

とミニマムなマッピングとなっています。
これは、音源仕様や奏法の特性上、エクスプレッションマップの構成をどうするかを考えた結果この構成にしました。

  • 特性上、ノートオンと同タイミングで各奏法をトリガーさせるとは限らないため

なので無理にエクスプレッションマップにマッピングし過ぎないほうが支障が出ないだろう(任意でMIDIノートの打ち込み)と考えました。

ダウンロード

ダウンロードはコチラから

Generated by my software.
自作ツールXLS2ExpressionMap


スポンサーリンク